2009/06/19 Fridayauthor: Miki

5月バングラ訪問(2)

鹿児島から届いたピーナツ豆腐とフクレを、私は、生まれて初めて見ました。
こんなに流通が発達した時代でも、それぞれの地域でしか食べられないもの、手に入らないものがあるというのは、とても良いですよね。

さて、バングラデシュですが、長距離バスがどこでも走っていてとても便利です。

P5250200.jpg





    


今回乗ったバスはこれです。首都ダッカからカグラチョリまでのバスです。8時間程乗っていました。「カグラチョリ―ダッカ」とベンガル文字で書いてあります。なかなか立派なバスに見えますよね?
しかし、よく見ると・・・

あーあー、バリバリ。。。
まあ、このくらいはかわいいものですがね。でも、このバス日本じゃ無理ですよねえ。

そしてダッカへの帰りのバスです。



このバス会社の名前は「シャモリ」なのですが(かなり大手です)...



うっすらと下のペンキの後が見えますか?
「BRTC」と書いてあります。
BRTCも別の大手のバス会社の名前です。
このバスを買い取ったかな?とか、なぜもっと見えないように書き直さないんだろう?とか色々考えてしまいました。

バングラデシュ面白いですよね。

佐藤未希