イベント報告

2014/08/15 Fridayauthor: JummaNet サイト管理者

「エスニックフェスタ」が雑誌BAILAに掲載されました!

5/11に開催されたエスニックフェスタの模様が、女性ファッション誌BAILA9月号に掲載されました!
BAILA9月号表紙.jpg


「今度の休みは、誰かのために イモ子リポート初めてのボランティア」コーナーです。
イモ子ちゃんが色々なボランティアを体験しレポートするという連載で、文章&マンガでイベントの様子を詳しく描いてくださっています。

BAILA9月号.jpg

ライターの小山さんは、イベント当日長時間にわたって熱心に取材してくださいました。
エスニックフェスタのこと、ジュマ・ネットのこと、先住民族支援のこと、ボランティアのこと...内容がぎっしり詰まった1ページです。

共同代表2人の写真もしっかり載っています。
下澤は、こんなにかわいいイラストでご紹介いただきました!

BAILA9月号_マンガ冒頭部分.jpg

現在発売中の9月号ですので、ぜひお手に取ってみてくださいね。
2010/03/17 Wednesdayauthor: JummaNet事務局

ボイサビ開催のお知らせ

∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞
  ボイサビ開催のお知らせ
~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞

皆さま、お元気ですか。

今年も昨年同様、在日ジュマの方々がボイサビを開催します!

ボイサビはジュマの人達のお正月祝いです。

ジュマの方々が手作りのお正月料理を振舞ってくださり、毎年、ほのぼのとした楽しい交流会になっています。ジュマの方々が皆さんをご招待したいということで、参加費は無料です。毎年ご参加頂いているみなさんも、初めての方もぜひお気軽にご参加ください。

会場とお料理の準備の都合がありますので、お手数ですが必ずお申込みを宜しくお願い致します。お料理のお手伝いをしてくださる方は、ご連絡下さい。

~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞
日程:2010年4月11日(日)11時~16時
~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞
場所:常園寺 祖師堂
住所:東京都新宿区西新宿7-12-5
アクセス:新宿駅 徒歩約7分
地図:http://www.joenji.jp/annai.html
お申込み:会場とお料理の準備の都合上、必ずお申込みをお願い致します。
締め切り:2010年4月5日(月)

参加費:無料(カンパは大歓迎です)
主催:首都圏のジュマの人達
申し込み方法:ジュマ・ネット事務局まで下記事項をご連絡下さい。

1.        代表者様ご連絡先(住所、電話番号、メールアドレス等)

2.        参加人数
Email:jummanet@gmail.com Tel・Fax:03-3831-1072

∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞

 


Boishabi invitation 2010_new.resized.jpg


ジュマ・ネットが在日ジュマグループと一緒に要請文を提出しました。

 2月25日(木)、ジュマ・ネットは、在日ジュマ・グループであるJumma
People's Network Japan、World Jumma Voice Japanと一緒に、バングラデシュ
政府首相である、シェク・ハシナに、在日バングラデシュ大使館を通じて、要請
文書を提出しました。

 当日は、バナーやプラカードを持った約30名の在日ジュマの人々が、目黒駅か
ら行進し、バングラデシュ大使館近くの公園で、リーダーによる決意表明がされ
たのち、代表数名が、大使館の一等書記官のNajimu Huda氏に、要請書を手渡す
ことができました。(少し長くなりますが、要請書の日本語訳を添付いたします。)

実際に提出した要請書は下記からご覧下さい。
→ 要請書

 また当日の詳しい様子は、以下のサイトから写真またはビデオで見ることがで
きます。

●写真
http://picasaweb.google.co.jp/jummanet/

●ビデオ 行進の様子
http://www.youtube.com/watch?v=MRl_q3zz3K8


●ビデオ 集会とスピーチ、黙祷
http://www.youtube.com/watch?v=Qyd0av_aAeA


【ジュマ住民被害者の支援を行います】
ジュマ・ネットでは、ジュマ被害者の医療費、家の再建等の復興支援を実施する
予定でいます。現在被害状況を調べており、どのような支援事業になるかは現地
ジュマ関係者と協議の上、確定したいと思います。
ご支援いただける方は、以下の口座まで募金をお願いします。

*募金振込先
ゆうちょ銀行、郵便局から郵便振替
振替口座番号:00140-3-722088
加入者名:ジュマ・ネット
*郵便局に備え付けの振替払込用紙に、上の振替口座番号と加入者名、「サジェ
ク支援」とご記入下さい。振り込み手数料はご負担をお願いしております。

*クレジットによる寄付
以下のサイトから寄付できます。↓
https://secure86.chicappa.jp/%7Echicappa.jp-jummanet/join/contrib.html
*襲撃被害支援寄付かどうかの確認のメールをお送りしますので、その際のお答えいただければ幸いです。
--------------------------------------------------------------------
駐日大使アシュラフ・ウッド・ドウラ閣下 気付
バングラデシュ人民共和国首相シェイク・ハシナ閣下

ランガマティ丘陵県サジェク・ユニオン バガイハットにおける放火・殺害事件
の独立調査と被害者救済を求める要請書

ジュマ・ピープルズ・ネットワーク・ジャパン、ワールド・ジュマ・ボイスおよびジュ
マ・ネットは、2月19日~20日にランガマティ県サジェク・ユニオン バガイ
ハット地区でベンガル人入植者が行った放火・襲撃事件及びカグラチョリ町など
の地域に広がっている暴力を深く憂慮しています。ゴンガラム・ムク村、グッチョ
グラム村、ハザチョラ村、ジャラルチョリ村、ダネ・グラックマチョラ村、バメ
・グラックマチョラ村、シマナチョラ村、チュルンナラ村、グラックマチョラ村
において先住民族の住居、200戸以上、数店舗、キリスト教会、仏教寺院、国
連開発計画が運営する農村センターが全焼しました。事件で少なくとも2名の先
住民族が兵士に射殺され、数十人が負傷しました。現地情報筋は、さらに多くの
先住民族が軍の無差別な銃撃によって殺されたと主張していますが、刑法144
条の下で外出禁止令が布告されているため、独立調査ができない状況にあります。
一部の負傷者が入院中に逮捕されたとも報告されています。

この事件は、ベンガル人入植者が同地域の先住民族の利用する土地に住居を建て
ようと試み続けていた状況の中で起こりました。2008年4月20日に同地域
で起こった類似の襲撃事件でも、先住民族の70戸以上の家屋が全焼しました。
住民の大半は住居を再建することもできず、極度の貧困と不安に喘ぐ暮らしを強
いられてきました。どちらの事件も、バガイハット軍基地のすぐ近くで発生しま
した。先住民族は、今回の攻撃で軍が単に見て見ぬふりをしただけではなく、積
極的に援護し、関与したと主張しています。

この極めて憂慮すべき事件に関して、貴政府がすぐに以下の措置を講じられるよ
う要請いたします:
1)事件に関して、高度な権限を持つ機関による独立した調査を実施し、事件に責
任を負うものを、見せしめのためにも厳しく罰することを。
2)被害者に即座に治療、食料と水、避難場所、補償を提供し、その生活再建策を
図ること。
3)ベンガル人の入植地の拡張を止め、同地域から入植者を引き上げ、その占拠し
た土地を先住民族に返還すること。
4)CHT和平協定の規定通り、全ての仮説駐屯地を引き上げ、ウットロン作戦を終
わらせること。
5)CHTの諸問題を恒久的に解決するための対話を全てのジュマ政党と開始する
こと。

敬具

ジュマ・ネット    代表    下澤嶽
ジュマ・ピープルズ・ネットワーク・ジャパン 代表 ノイロンジョナ・チャクマ
ワールド・ジュマ・ボイス 代表 ディプティ・ションコル・チャクマ
2009/05/01 Fridayauthor: JummaNet事務局

4/18.19 アースデイ東京2009に出店しました

2009年4月18、19(土、日)に代々木公園で行われた「アースデイ東京2009」に出店しました。

販売に協力してくださった方、ジュマ・ネットブースまで足を運んでくださった方、本当にありがとうございました。

当日は天候にも恵まれ、大勢の人でごった返していました。公式発表によると14万人も来場したそうです。

R0011961.jpg
【ジュマ・ネットブース】

ジュマ・ネットは「NPOビレッジ」というNGOばかりが出ている一画にブースを出しました。
ブースでは、ジュマ・ネットの活動紹介や、チッタゴン丘陵地帯の写真の展示、バングラデシュの女性のオシャレ「メヘンディ」(バングラタトゥ)体験、手工芸品販売やバングラデシュから取り寄せたニーム石鹸販売などを行いました。

メヘンディは南アジアの女性のオシャレでヘナというハーブをペースト状にしたものを手や足に描いていくボディ・ペイントです。バングラデシュでは結婚式やお正月などのイベントの時に女性たちがやります。ブースでも、このメヘンディ体験を行い、特に若い女性に人気で行列になるほどの好評振りでした。

mehedhi.jpg
【メヘンディ】


ジュマ・ネットの活動紹介では「バングラデシュってどこにあるの?」「先住民族って何?」って思っている人もこちらの説明に熱心に耳を傾けてくれました。

また、「チッタゴン丘陵地帯に平和を」とバングラデシュ政府へ向けた署名キャンペーンも行い、143枚もの署名が集まりました。

ご協力してくださった皆さま、本当にありがとうございました。