平和学習ワークショップ

●11/25「ジュマのワークショップ」のお知らせ

ちょっと直前ですが、今月11月25日(土)にジュマのワークショップを
行ないます。ワークショップ自体は約2時間の参加型のワークショップです。
楽しいゲームやロールプレイで、チッタゴン丘陵で起こっている紛争の構造を理解したり、当事者の感情を体験したり、解決方法を考えるアクティビティです。
チッタゴン丘陵問題についてもうちょっと知りたいというかた、ぜひご参加ください。

日時:11月25日(土)14時~17時(15分前開場)
場所:環境パートナーシップオフィス(EPO)エポ会議室
住所:東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F
地図:http://www.geic.or.jp/geic/intro/access.html
対象:高校・大学生以上、一般の方
参加費:500円
※事前申込みが必要です。メールか電話にてお申込み下さい。
締め切りは11月24日(金)です。
※ペンを1本ご持参ください。

●バングラデシュ、チッタゴン丘陵問題とは
チッタゴン丘陵はバングラデシュの東南部に位置し、国土の
10%ほどの丘陵地帯です。古くから平野部のベンガル人とは
異なる、モンゴロイド系の先住民族が住む場所でした。
しかし、その土地を先住民族から奪うなどバングラデシュ政
府の高圧的な政策が続いたため、1973年から武力衝突が始ま
りました。1997年に和平協定が結ばれたものの、その実施が
されず今も厳しい状況が続いています。

-------------------------------------------------
問合せ先・ワークショップ申し込み先
ジュマ・ネット(担当:松田)
〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6丸幸ビル5F
TEL&FAX:03-3831-1072
Email:office@jumma.sytes.net
URL:http://jumma.sytes.net/
--------------------------------------------------
体験型、平和学習ワークショップ「ジュマのワークショップ」
 ~紛争がなぜ起きるのか、当事者の気持ちは~

ジュマ・ネットはバングラデシュ、チッタゴン丘陵地帯の紛争解決と
平和構築に取り組むNGOです。
チッタゴン丘陵地帯で起こっている紛争を具体的な事例として、
民族対立や紛争の構造、感情、解決方法を考え、より深い紛争理解のための
参加型ワークショップを制作しています。
チッタゴン丘陵地帯で起こっている問題は他の国や地域で起こっている
紛争課題と共通しており、決してこの地域だけの特別な問題ではありません。
ワークショップでは、「楽しく・やさしく」紛争がなぜ起きるのか、
人々はどんな気持ちか、解決するにはどうしたらよいかを考えます。


大阪
日時:8月20日(日)13時~15時
会場:一心寺・三千仏堂(大阪市天王寺区逢坂2-8-69)
アクセス:JR天王寺駅徒歩8分、地下鉄谷町線 天王寺駅徒歩8分、
地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅徒歩7分、地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩7分
地図:http://www.isshinji.or.jp/main2/access/index.html
定員:30名
参加費:500円

広島
日時:8月23日(水)13時~16時

会場:広島平和文化センター 広島市留学生会館2F「研修室1」
(広島市南区西荒神町1番1号)
アクセス:JR「広島駅」から東へ 徒歩約5分、広島電鉄 電車「猿猴橋町」電停から東へ
徒歩約3分、広島バス・JRバス・芸陽バス「荒神町」バス停から西へ 徒歩約2分
地図:http://www.pcf.city.hiroshima.jp/icch/htmfile/access1.htm
定員:30名
参加費:500円

参加される方は、ペンを1本お持ち下さい。

お申込・問合せ
ジュマ・ネット
〒110-0015東京都台東区東上野1-20-6丸幸ビル5F
電話・FAX:03-3831-1072
Email:office@jumma.sytes.net
URL:http://jumma.sytes.net/