2015/10/10 Saturdayauthor: JummaNet事務局

グローバルフェスタ2015 に参加しました

みなさんこんにちは!

お久しぶりです。昨年モノゴールで日本語教師をしていた田中志歩です。
10月に入って浜松は朝晩と冷え込むようになりました。
バングラデシュはまだまだ暑そうですね!

10月3日、4日に東京お台場で開催されたグローバルフェスタ2015にジュマネットのブースで昨年チッタゴン丘陵地帯にて買い付けてきた小物やストールを販売したのでその時の様子をお伝えしますね。

今年からお台場に会場が移ったグローバルフェスタ
久しぶりの東京で人にもまれながら、電車を乗り過ごしたり反対の電車に乗ったりしながらようやく会場に・・・今年もたくさんの国際協力団体のブースが出ていました!

グロフェス01.JPG

1日目はトムさんと準備を行いました。
どうやったら、きれいに見えるかな?と、試行錯誤しながら雑貨や本を並べました。
私たちは雑貨を販売するのはもちろん、このグローバルフェスタではもう一つ大事な仕事が!
それは、現在行っている世界同時署名キャンペーンの署名を集めること!
ボランティアの方々と一緒に、通りすがりの人にお願いして署名を集めます。
開場とともに、たくさんのお客さんがきてくれました。
最初はみんな、恥ずかしさもあり消極的でしたが
周りの団体の人たちの呼び込みをする声につられて
「チッタゴン丘陵地帯の和平協定実施に向けて署名活動にごきょうりょくください!」と
大きな声を出しながらお願いを始めました。

グロフェス02.JPG
和平協定の話はすこしむずかしいかな・・・
そんな風に思っていましたが、思った以上にたくさんの人が足を止めてくださり
チッタゴン丘陵地帯の話を聞いてくださり、署名活動に協力をしてくださいました!
「バングラデシュにも先住民族の人がいるんだね」
「え、アジア系の顔をしてる人がいるんだ!」
と、驚かれる方
「宗教がちがうんですね。」
「政府はなんで和平協定を実施しようとしないのですか?」
と、質問をしてくださった方
「がんばってくださいね!」
と、応援してくださる方
たくさんの声をかけてもらいました。

中には、最初は署名はちょっと・・・
と、言っていた方も説明を聞いてくださった後に、協力してくださったりと
高校生からご年配の方までたくさんの人の署名が集まりました。

普段の生活の中で、丘陵地帯の話をするのはすこし難しく聞こえがちですが
一生懸命に伝えようとすれば足を止めてくれる人がいて、話を聞いて共感してくれる人がいて、協力してくれる人がいることを今回のグローバルフェスタのように1人1人の反応や感想を聞きながら知ることができたことは、貴重な経験だったと思います。

グローバルフェスタではなんと、200人を超える署名が2日間で集まりました!
ご協力してくださったみなさま本当にありがとうございました。
署名活動は12月2日まで続きます!
HPからも参加できますので1人でも多くの方の参加を待っています!
よろしくおねがいします。

ウェブからの署名サイトです。↓
https://www.secure-cloud.jp/sf/1442824574AoxtFxUM

グロフェス03.JPG