2012/07/17 Tuesdayauthor: JummaNet事務局

まなびカフェ「開発、人権、どっちが先?」 第2回が開催されました

7月14日(土)にジュマ・ネット&シャプラニール=市民による海外協力の会の合同勉強会、
まなびカフェ第2回「開発、人権、どっちが先?」が開催されました。
  ・第1回目の様子はコチラ

第2回では、「人権を優先する開発支援とは何か?」をテーマに、大橋正明さん(JANIC理事長)と古沢希代子さん(東京女子大学教授)にご登壇頂きました。
国際協力の第一線で長く活動・研究していらっしゃるお二方のお話に、会場の参加者も真剣な様子でした。

IMG_0093.JPG

第1回(6/30)に参加された方が広報して下さったようで、「1回目に参加した○○さんに聞いたんですけど・・・」とご来場下さった方も複数名いらしゃいました。会場はほぼ満席となりました!そして、その1回にご登壇下さった定松栄一さんもご来場くださいました。対談の中で、定松さんも交えての三者対談という場面もあり、参加者も身を乗り出して聞き入っていました。


後半は、第1回と同様に参加者がグループに分かれて登壇者を囲み、さらに理解を深める場となりました。平和構築に興味を持つ大学生、人権活動団体や国際協力の現場に関わっている専門家などのご参加もあり、ご経験を交えたお話や、参加者それぞれの疑問点・意見などがグループ毎に書き出され、議論は尽きませんでした。

IMG_0118.JPG

今回のまなびカフェ「開発、人権、どっちが先?」は全2回で終了となりましたが、参加者の中から「このような一般参加型の勉強会を、ぜひまた開催してほしい!」などの声をたくさん頂きましたhappy01
また、この勉強会を通して私たち主催者側も多くのことを学ぶことができました。
今後は、今回の学びを活かし、さらに新たなテーマで勉強会を企画したいと考えていますので、ぜひ楽しみにお待ちくださいnote

ご協力・ご参加下さった皆さま、ありがとうございました。


ジュマ・ネット事務局/青山