2009/05/02 Saturdayauthor: Miki

はじめまして、事務局の佐藤です。

皆さま、はじめまして。

ジュマ・ネット事務局スタッフの佐藤です。

はじめに、私の簡単な自己紹介とジュマ・ネットのつながりからご紹介します。

2001年にICANという名古屋に本部を持つNGOのインターンとしてフィリピン、マニラに滞在。
パヤタスごみ処理場で働く子ども達やお母さん達と関わっていました。
2002年にはICANのボランティアスタッフとして、フィリピン、ミンダナオ島に滞在。
奨学金や先住民族の子ども達へ給食支援をしていました。

帰国後、日本でも何かNGO活動にかかわりたいと思ってNGOを探していたところでジュマ・ネットに出逢いました。平和学習ワークショップ作りに参加したのがきっかけでした。

その頃は、バングラデシュのことは聞いたことはあったけど、チッタゴン丘陵問題というのは全く知らなくて、世界には自分の知らないことがいっぱい起こっているんだなあ、と愕然とした気持ちでした。

その後、偶然青年海外協力隊でバングラデシュの派遣が決まりました。
2年後の2008年の4月に日本に帰国して、7月からジュマ・ネットの事務局スタッフとして働いています。

NGO職員として働くというのは、私の夢でもあったので非常に嬉しく&幸運に思っています。様々な人と繋がりができていくのが楽しい毎日です。

このブログでは事務局の日々の様子や、バングラデシュについて紹介していきたいと思っております。

どうぞ、よろしくお願い致します。

佐藤未希



06.9.17 003.jpg
バングラデシュにいた時に住んでいた家から見えた朝日、いつも見て癒されていました