2009/04/26 Sundayauthor: 共同代表 下澤嶽

はじめまして、代表の下澤です

始めまして。代表の下澤です。

ジュマ・ネットを最初に立ち上げたのが、2002年の3月ですから、もう7年が経ってしまいました。早いものですね。この7年は決して、チッタゴン丘陵の人々にとっては希望の7年ではなかったと思います。しかし、2008年12月の選挙でアワミリーグが大勝してから、政治状況は大きくかわりつつあります。チッタゴン丘陵に平和がくるかもしれません。(もちろん楽観できませんが)

私としては、このブログで、できるだけ率直なチッタゴン丘陵の課題と、ジュマ・ネットのことを書き込んでいければと思います。よろしくお願いします。

私の簡単な略歴を以下紹介させていただきます。よろしくお願いします。

---------------------------------------

大学卒業後、英国のCSV(Community Service Volunteers)の1年間ボランティアに参加。帰国後、日本青年奉仕協会、世田谷ボランティア協会を経て、1988年には(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会の駐在としてバングラデシュへ。帰国後、1998年に同会事務局長。2002年7月に退職し、2006年7月より(特活)国際協力NGOセンター事務局長。平和構築NGO ジュマ・ネット代表。一橋大学大学院社会学部博士後期在籍、法政大学非常勤講師。2007年度愛知大学同窓会優秀奨励賞受賞。著書「開発NGOとパートナーシップ 南の自立と北の役割」(2007 コモンズ)。